講師紹介

安原 昌友子 Mayuko Yasuhara

みなさまこんにちは!!

子供と料理を「愛してやまない」安原です。マユコ先生って呼ばれてます。フレンドリーにいきたい方は「やっちゃん」で・・・。

まずは自己紹介・・・
1974年8月19日、福山市に産まれる。鮮魚店を営む父について、5歳から仕入れについていき、市場では、ちょっとしたアイドル気分・・・。帰る頃には、雲丹やマグロのブツなど抱えきれないほどのお土産を持ち、帰宅・・・。頂いた魚介類で朝ごはんを頂くと言う、「随分豪快な」 毎日でした。

初めて料理が楽しいと感じたのは、3歳の時のお米とぎ。今でもそのやり方を守っています。小、中、高は、剣道&居合道、バスケットに夢中。もちろん料理も楽しかったのですが、本格的に目覚めたのは、18歳・・・。一人暮らしでご飯を作るようになってから。実は、父が、すごい舌の持ち主で、澄んだお吸い物に、ハマグリ、松葉柚子を ちょちょっと作っちゃうのです。そんな父に憧れながら、本格的に独学で勉強をはじめました。卒業後、実家に帰り、保育士をしながら、食べ歩きの日々・・。

食べたものはすぐにメモメモ・・そうやってブラッシュアップしていきました。調理師免許を取得後、大手料理教室、講師、トレーナーを経験後、レストランの店長、厨房、商品開発に携り、2011年11月Yasu Kitchen Party主催の運びとなりました。

私は、子供、性別、年齢に関係なく、料理を愛していただける方には、私が持ってるすべてを伝えていきたいと思っております!!料理は愛する人の為に作ります。すると、必ず心は通じます・・・

料理は人を幸せにします。料理は愛です!!これからを生きる子供達のために、「本来の食事」を楽しみませんか!!

なお、子育て世代のお母様の為に心理学をベースにした「子供の心のコーチング」もおこなっています。こちらは、無料です(笑)

料理を作りながら、たくさんお話致しましょう!!

Mayuko. y.